会社概要

会社概要

会社名 株式会社ローソンHMVエンタテイメント
Lawson HMV Entertainment, Inc.
本店所在地 〒141-8609 東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー6FMAP
設立 1992年7月23日
資本金 1億円
株主 株式会社ローソン(100%)
代表者 代表取締役社長 坂本 健
代表取締役 加茂 正治 
(株式会社ローソン 常務執行役員 CO-COO兼 エンタテイメント・ホームコンビニエンスカンパニー 社長 兼 CVSカンパニー社長補佐 兼 株式会社スマートキッチン 代表取締役)
従業員数 1,165人(契約社員、パート社員含む) (2014年3月時点)
事業拠点 営業所 6拠点(札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡)
プロダクトディストリビューションセンター(埼玉)
HMV店舗 50店舗(2014年3月時点)
事業内容
  • チケット事業
    音楽・スポーツ・演劇・映画等、各種イベントチケットの販売
    「ローソンチケット」、「ローチケ.com」

  • 店舗事業
    CD・DVD等の音楽・映像作品、関連グッズ、書籍の販売
    「HMV」

  • EC事業
    CD・DVD等の音楽・映像、関連グッズ、書籍のオンライン販売
    「HMV ONLINE」、「エルパカBOOKS」

  • その他の事業
    • 自社媒体の広告販売
    • コンサート・映画などエンタテイメント関連グッズの企画製作
    • アーティスト・スポーツチームなどのファンクラブ企画・運営代行
    • 音楽レーベル事業
    • ライブ、マラソンイベント等の主催、映画の配給など

沿革

2011年9月
株式会社ローソンエンターメディアHMVジャパン株式会社とが統合
商号を「株式会社ローソンHMVエンタテイメント」とする

2011年9月
ローチケ.comにて「座席選択サービス」を導入開始
2011年12月
「LAWSON HOT STATION エルパカ」にて、翌日配送サービス開始
書籍の取り扱いを拡充し、「エルパカBOOKS」としてリニューアルオープン
2012年1月
名盤再現ライブ「HMV GET BACK SESSION」第1弾開催
2012年4月
自主音楽レーベル「Mastard Records」(マスタードレコード)設立
2012年5月
「ローソン」と「HMV」初の一体型店舗、表参道にオープン
2012年8月
「HMV日本縦断アイドル乱舞」第1弾開催
2013年4月
株式会社タニタと協業し、「タニタ健康くらぶ」サービス開始
2013年5月
ランニングイベント「ローソン・エンタラン」第1弾開催
2013年7月
「LAWSON HOT STATION エルパカ」を「ローソンネットショッピング ロッピー」に統合
2013年12月
スマートフォン向け 音楽・エンタメコンテンツの定額配信サービス【USEN 550ch × HMV】開始